スポンサーリンク
【 この記事の概要 】
TERIOS式FXプライスアクショントレードによる日々のトレード記録を(自分への振り返りも込めて)公開しています。自分なりのエントリー根拠やイグジット理由なども記載しています。

EURUSD(+5.1pips)

エントリー根拠
レートは200EMAより下。本日早朝につけた窓埋めを完了後、前日安値がレジスタンスとして機能していることから、(トルコリラ急落に伴う)ユーロドルの下降トレンドが継続中と判断し、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1二の山 20EMA Cross

イグジット理由
エントリー後、最初の15分足で直近安値を割り込まなかったため、若干トレンドが弱いと判断し、イグジット。
相場状況&振り返り
今週に入っても、トルコリラ急落が各通貨に与える影響はそれなりにある模様。ロンドン市場突入前に利益確定し、タイミングが早すぎか?とも思ったが、その後ある程度の戻りが発生し建値を超えたので、結果妥当な判断だった。

USDJPY(+9.0pips)

エントリー根拠
下降トレンド継続中であり、1二の山にトンカチを含んでいることから売りエントリー。本日9時台の大きな下落も後押し。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1二の山 20EMA Cross

イグジット理由
急な用事により、チャートを監視出来なくなったため、直近のヒゲ下部付近でイグジット。
相場状況&振り返り
ドル円も、トルコ関係や米中貿易戦争などの要因から、今しばらくは下降トレンドが継続するものと予想。今回はやむなくイグジットしたが、機会を見て引き続き狙いたい。

EURUSD(+3.2pips)

エントリー根拠
レートは200EMAより下。ややレンジ気味だが、直近でキリ番の1.4000で跳ね返されていることや、直近安値を結んだラインを大きめの陰線でブレイクしたことから、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1イチの山 20EMA Cross

イグジット理由
エントリーした15分足で直近安値を超えられなかったため、イグジット。
相場状況&振り返り
本日安値を割り込まず、レンジ相場色が強くなっていると思われたが、イグジット直後の20時50分頃に急騰した。これは、トルコに拘束されている米国人牧師が8月15日までに釈放されるという噂によるものらしい(駐トルコ米大使館は噂を否定)。

EURUSD(+12.4pips)

エントリー根拠
1.14315付近をレジスタンスとして反発してきたため、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1イチの山 20EMA Cross

イグジット理由
就寝のためイグジット。
相場状況&振り返り
1.13642付近まで狙いたいところだが、夜も遅くなったので利益確定して終了。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事