スポンサーリンク
【 この記事の概要 】
TERIOS式FXプライスアクショントレードによる日々のトレード記録を(自分への振り返りも込めて)公開しています。自分なりのエントリー根拠やイグジット理由なども記載しています。

GBPUSD(+36.4pips)

エントリー根拠
30分足で見た場合、下から上への戻り局面を狙える形状なので、買いエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
買い 1イチの谷
(30分足)
1.2812 Near

イグジット理由
第三目標の+30pipsを超えたところで上昇の勢いが衰えたため、イグジット。
相場状況&振り返り
エントリー時のタイミングで、英10年物国債利回りが上昇中。また、今日から明日にかけて予定されている、英国と欧州連合との協議(ブレグジット交渉)への期待感も要因の一つか。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事