スポンサーリンク
【 この記事の概要 】
TERIOS式FXプライスアクショントレードによる日々のトレード記録を(自分への振り返りも込めて)公開しています。自分なりのエントリー根拠やイグジット理由なども記載しています。

USDCHF(-23.9pips)

エントリー根拠
大き目の陰線で1イチの山を形成したので、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1イチの山 0.9843
20EMA
Near
Cross

イグジット理由
200EMA付近まで到達したが戻ってくる気配がないので、イグジット。
相場状況&振り返り
底を拾ってしまった感があり、失敗トレードであった。大きすぎる陰線(または陽線)には注意が必要。

EURUSD(-3.9pips)

エントリー根拠
200EMAがほぼ水平だが、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り 1二の山 1.1586
20EMA
Near
Cross

イグジット理由
ドル円が大きく上昇したにもかかわらず下げの勢いが弱いのでイグジット。
相場状況&振り返り
後に下落に転じたため、もう少し様子見であれば良かったか。

GBPUSD(+39.6pips)

エントリー根拠
長めのヒゲでトンカチが発生したため、売りエントリー。
エントリー アクション 判断ライン 位置
売り トンカチ 1.2875
200EMA
20EMA
Near
Near
Cross

イグジット理由
上方向に伸び始めたため、イグジット。
相場状況&振り返り
レジスタンスライン・200EMA・20EMAが近接した珍しいパターン。ドル円の急騰に反比例するかのような値動きを見せた。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事