2020年 現在の純資産額は -2041万円 ⇒ 詳細へ

????????

【 Cocoonブロック ➡ 案内ボックス 】
記事冒頭にリード文を配置。原則、メタディスクリプションと同じ内容にする。そのため、120文字以内程度に納める。

リュウジ
リュウジ

対話形式の場合、リュウジが質問役として登場。ママを登場させる?

テリオス
テリオス

対話形式を含め、基本、テリオスは右配置とし解説を行う。

この記事を読んでわかること

【 Cocoon汎用ブロック ➡ 見出しボックス 】
  枠の色をキーカラーで指定

  • H2見出し単位でポイントをピックアップしていく
  • 場合により、ポイントを疑問形式で記述する場合もある
  • 長文化せず、パソコンで1行、スマホで2行以内に納まるようにする
  • 行全体を入力してから「リスト」にスタイル変更
< スポンサーリンク >

基本事項

< スポンサーリンク >

アイキャッチ画像

イラストを使用する場合は、640px✕480px。jpg形式。

写真を使用する場合は、

< スポンサーリンク >

見出し

各見出しは全て30文字以内とする。これで、スマホ表示で各々3行以内の表示となる。

< スポンサーリンク >

画像

H2の直後に箸休めの画像?

< スポンサーリンク >

表記

記事、読者、当サイト、本講義、記事中はテリオス(管理人は使わない)、吹き出しでは私

< スポンサーリンク >

Coonインライン

色付き強調文字

原則、黒太字・赤太字・緑太字を使用する。

表示サンプル

これは黒太字のサンプル表示です。
これは赤太字のサンプル表示です。
これは青太字のサンプル表示です。
これは緑太字のサンプル表示です。

マーカー

原則、黒太字に対して適用する。

表示サンプル

これは黄色マーカーのサンプル表示です。サンプル表示です。
これは赤色マーカーのサンプル表示です。サンプル表示です。
これは青色マーカーのサンプル表示です。サンプル表示です。

これは黄色アンダーラインマーカーのサンプル表示です。
これは赤色アンダーラインマーカーのサンプル表示です。
これは青色アンダーラインマーカーのサンプル表示です。

< スポンサーリンク >

Cocoonブロック

白抜きボックス

これは白抜きボックスのサンプル表示です。ボーダーの色は自由に選べます。
主に、メリット・デメリット等の説明時のリスト記述用に使います。

タイムライン

タイムラインのタイトル
  • STEP1
    レンタルサーバーを契約する

    まずはサイトやブログを運営するには、レンタルサーバーが必要です。

光るボタン

トグルボックス

トグルボックスの中身

アイコンリスト

キレイに揃うアイコンを使用
  • ここはサンプル表示のための記事です。
  • ここはサンプル表示のための記事です。ここはサンプル表示のための記事です。
  • 主に、ポイント記載時のリスト用に使います。
< スポンサーリンク >

Cocoon汎用ボックス

見出しボックス

見出し

タブ見出しボックス

見出し

これはタブ見出しボックスのサンプル表示です。見出しを自由に変えられ、アイコンをつけることもできます。枠の色も自由に選べます。
見出しのフォントサイズは変更しません。強調もしません。
主に、用語や事象などの説明用に使います。リスト形式にはしません。

ラベルボックス

見出しや枠線の色を変更できる

これはタブ見出しボックスのサンプル表示です。見出しを自由に変えられ、アイコンをつけることもできます。枠の色も自由に選べます。
見出しのフォントサイズは変更しません。強調もしません。
主に、注釈や補足説明用に使います。リスト形式にはしません。

< スポンサーリンク >

レイアウト要素

区切り線(水平線)

追加CSSでカスタマイズをしているため、オレンジ色の点線となっている。


< スポンサーリンク >

テリオスが感じたメリット&デメリット

メリット

  • 非常に長持ちする
  • デザインが斬新で魅力的
  • 高級感あふれる素材を使用

メリット①:非常に長持ちする

ビデオを使うと、伝えたい内容を明確に表現できます。オンラインビデオをクリックすると、追加したいビデオを張り付けできるようになります。

ビデオを使うと、伝えたい内容を明確に表現できます。オンラインビデオをクリックすると、追加したいビデオを張り付けできるようになります。

デメリット

  • 非常に長持ちしない
  • デザインが斬新で魅力的でない
  • 高級感あふれる素材を使用していない

デメリット①:高級感あふれる素材を使用していない

ビデオを使うと、伝えたい内容を明確に表現できます。オンラインビデオをクリックすると、追加したいビデオを張り付けできるようになります。

< スポンサーリンク >

まとめ又は結論

記事内容に基づく結論イコールこの記事を読んで得られたことを、再度記載して締めくくる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました