レンタルサーバーを契約しよう!

レンタルサーバーを契約すると、独自ドメインとの組み合わせで、自分だけのブログを持つことができます。自由度も高まり、無料ブログの突然のサービス終了の不安からも逃れられます。

mixhostで無料アカウントを作成

本ブログでは、mixhostの利用を前提に進めます。まずは無料で30日間、mixhostサーバーを体験してみましょう。それにはまず、mixhostのアカウントが必要となります。

下のバナーからmixhostのサイトへアクセスして、【クレジットカード不要で今すぐ30日間無料お試し!】を押します。

「エコノミー」を選んで、【続ける】を押します。

サブドメインの入力画面になりますが、今後サブドメインを使う予定はないので好きな名前を入力して、【続ける】を押します。

すると、以下のような注文内容の確認画面が表示されるので、内容に間違いがなければ、【お客様情報の入力】を押します。

必要な情報を入力したら、「利用規約に同意しました」に✓を入れ、【注文完了】を押します。

以下のような注文確認画面が表示され、mixhostからメールが届きます。

以下のような件名のメールが3通届いているはずです。ここで注意してほしいのが、mixhostからのメールがスパムと間違われ、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。

私も、最も重要なサーバーアカウント設定完了のお知らせメールが[meiwaku]として振り分けられていました。

先ほどの注文確認画面の【マイページ】を押します。すると、以下のように1つのサービスが稼働している状態になります。

有効なサービスをクリックすると、以下の画面が表示されます。

mixhostサーバーにドメインを設定

先ほどの画面の左側にある「アクション」の中の【cPanelにログイン】をクリックします。表示された画面の「ドメイン」のグループから「アドオンドメイン」をクリックします。

「新しいドメイン名」にムームードメインから取得したドメイン名を入力します。サブドメインとドキュメントルートは自動で入力されたものを使用します。その後、【ドメインの追加】を押します。

アドオンドメインが正しく設定されると、以下のように表示されます。

ムームー側でネームサーバーの変更

ムームードメインにログインして、「ドメイン管理」⇒「ドメイン操作」⇒「ネームサーバー設定変更」から、対象ドメインの【ネームサーバー設定変更】を押します。

以下のネームサーバー設定変更画面が表示されたら、「GMOぺパボ以外のネームサーバ使用する」をクリックして、ネームサーバーを、次のように変更します。

ネームサーバーの設定を終えたら、【ネームサーバー設定変更】を押します。

以下のような表示が出れば完了です。

以上で、レンタルサーバーの契約に関する作業は終了です。