FXでの勝率が高いと言われているプライスアクショントレードに、有効なツールを組み合わせることで更に勝率を高めることに成功した、私のFXトレード手法について解説しています。

まずは実績をご覧ください

下のボタンをクリックしていただけると、ブログでも日々公開しているTERIOS式FXプライスアクショントレードによる(私の)トレード記録をご覧いただけます。

凄腕トレーダーさんのような派手さはありませんが、コツコツと地味に継続的利益を確保しています。

手法を公開する理由

 テリオス
以下の理由によります。

❶ 自分自身への振り返りを込めて

自分自身で考えたトレードロジックに忠実であるよう、NET上に配置することで、いつでも再確認でき、修正があればすぐに反映できるためです。

❷ 同手法での取引量を増やすため

もしこの手法に興味をもっていただき、多くの方が同じようなタイミングでトレードできれば、相場で有利に働くかも?と思っています。

個人投資家レベルの発注量は大手に比べれば大したことは無いと思いますが、それでも同じ目線の人が一人でも多くいれば、なんだか心強いです。

❸ アフィリエイト収入を得るため

この後、TERIOS式FXプライスアクショントレードで使用するツールを3つご紹介しますが、うち2つは市販されている有料のモノです。

これらを当ブログ経由でご購入いただくと、私に紹介料という形で報酬が発生します。

この報酬を、ブログ更新のモチベーションの糧とさせていただきたいと思います。

プライスアクショントレードとは?

プライスアクションとは、訳すと値動きという意味です。

その名の通り、価格の動きに注目してトレードを行う手法です。

具体的には、ローソク足チャートを使って、ローソク足1本から連続した数本のパターンから、相場参加者の相場心理を読み取り、優位性のある売買判断を行っていく手法です。

使用ツール ( 税込合計 45,984円 )

TERIOS式FXプライスアクショントレードでは、次の3つツールを組み合わせてトレードを行います。

❶ The Secret FX ( 税込 32,184円 )

TERIOS式FXプライスアクショントレードの”核”となるツールです。

わずか4つのローソク足パターンで相場を攻略する手法です。

ローソク足のみに着目するので、当然ながらインジケーターは使いません。

購入情報は本ページの最下部にあります。

❷ Must Line ( 税込 13,800円 )

The Secret FX では、いわゆるサポート・レジスタンスライン近辺で出現する4つのローソク足パターンを基にトレードを行うため、このラインの引き方が重要になってきます。

The Secret FX を購入すると、このラインを自動で引いてくれるインジケーターが付属しますが、私はこれをあまりお勧めしません。

なぜなら、ラインは刻々と変わっていくものですが、これに対応するには都度々、手動でラインを引き直す必要があるからです(いわゆる自動更新描画機能がない)。

この問題を解決してくれるのが Must Line というインジケーターです。

購入情報は本ページの最下部にあります。

❸ 移動平均線 (MT4標準装備)

MT4に標準装備のインジケーターであるEMAを使用します。期間は20EMA200EMAの2種類です。

The Secret FX プライスアクションパターン

The Secret FX で提唱されている4つのローソク足パターンについては、それぞれに詳細な定義があるのですが、ここでは(大人の事情により)書くことが出来ません。

が、それではあまりに寂しいので、具体的なチャートを示しておきます。

❶ カラカサ(買い)/トンカチ(売り)

これはもう、オーソドックスなパターンです。

❷ 1イチの谷(買い)/1イチの山(売り)

ローソク足2本のパターンです。

❸ 1ニの谷(買い)/1ニの山(売り)

ローソク足3本のパターンです。

❹ 2イチの谷(買い)/2イチの山(売り)

これもローソク足3本のパターンです。

パターンを覚えてしまえば簡単

4つのパターンの中で、はじめて目にする人にとっては、ローソク足3本の❸❹は複雑に映るかもしれません。私も最初はそうでした。

しかし、The Secret FX の講義動画や資料を繰り返し見ることで、すぐに理解できるようになります。

TERIOS式FXプライスアクショントレードのロジック

取引通貨ペア:ドルストレート
使用時間足:15分足
トレード時間帯:原則20時~28時

❶ 20EMA との Cross/Near

環境認識:トレンド相場であることを確認する

20EMAも、サポート・レジスタンスラインと同じ(反転しうる)ラインとして捉えます。

20EMAと200EMAの傾きが(角度を持って)同じ方向へ一致した状態であることを確認します。

なお、勝率は若干下がりますが、トレンドの転換期などで200EMAとの方向が反対であってもエントリーできる場合があります。

エントリー条件

下図のように、The Secret FX のプライスアクションパターンが、20EMAにCross(接触)かNear(接近)している場合にエントリーします。

イグジット条件

私は大体、第一目標を+10pips前後か直近の(MustLineの)ラインにしています。

伸びるようであれば、第二目標を+20pips前後か次の(MustLineの)ラインにしています。

エントリーした反対のローソク足パターンが出た場合もイグジットします。

❷ Must Line との Cross/Near

環境認識:トレンド・レンジ相場どちらでも可

エントリー条件

下図のように、The Secret FX のプライスアクションパターンが、Must Line によるサポート・レジスタンスラインにCross(接触)かNear(接近)している場合にエントリーします。

イグジット条件

❶と同じです。

❸ 上記の複合パターン

❶❷が同時に出現すれば、より高勝率なトレードが期待できます。

トレードする上での心構え

私はトレードを行う上で、以下のことを心掛けています。

❶ 欲張らず相場に長居しない

ポジションを持つということは、相場に大事な運用資金をさらしていることと同義です。

特に近年の相場では、予期せぬ要人発言でレートが大きく振れることが珍しくありません。

顕著な例で言えば、トランプ大統領のツイートにより大きな変動が生じることが多々あります。

せっかく利益が確保できていたのに、一瞬で含み損になってはやりきれません。

エントリー後は、欲張らず確実に利益を確保して、なるべく短時間で相場から撤退することが大切と考えています。

❷ 損切設定は必ず行う

上記と似かよりますが、急な変動に備え損切設定は必ず行います。

私は、エントリー時は20pips固定で設定し、その後は相場の状況に応じて可変していますが、外すことはありません。

❸ ファンダメンタル分析を行う

値動きには必ず理由があるものです。為替ニュースなどを参考に、値動きの背景をとらえておくことは、とても大切なことです。

最後に

もしTERIOS式FXプライスアクショントレードに興味を持っていただけた場合は、ぜひ下記のリンク先から『The Secret FX』『Must Line 』をご購入ください。

それぞれ単体で使用しても、とても有益なツールであると評価しています。

価 格:32,184円(税込)
発売日:2016年5月31日
販売元:クロスリテイリング株式会社

価 格:13,800円(税込)
発売日:2014年6月20日
販売元:グローバル・ロイズ株式会社
なお、当該情報は、管理人と同じような利益が出ることを保証するものではありません。FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。